ふくふくケアステーションが大切にする2つの心構え

1.地域密着

住み慣れた街で暮らすお手伝い

この地域を長年支えてくださったからこそ、今があります。
いつまでも住み慣れたこの街、ご自宅で暮らして欲しい!
「ご高齢の方々への恩返し」という思いを胸に、私たちが介護のプロとしてご家族のサポートをいたします。

2.感謝の気持ち

感謝の思いを胸に介護を

介護は、つい「してあげている」という考えになりがちなもの。
私たちは常に、介護を「させていただいている」という思いを忘れずにケアにあたっております。
ご家族の皆さまと同じ目線で、利用者様から「また来てね。」と言っていただけるような、温かなひとときをご提供できるよう努めてまいります。

提供サービス

1.訪問介護
2.介護予防訪問介護
3.障害福祉サービス
4.居宅介護支援

生活援助

利用者様のご自宅の掃除や洗濯、お食事の準備(調理)、ご依頼品の買い物といった生活に関する援助をいたします。
調理は冷蔵庫の中にある素材を上手に組み合わせ、出来るだけご希望の献立をご用意しますからご安心ください。あるものだけで工夫するアイディアには自信があります!

生活援助例

身体介護

お食事・排泄・ご入浴の介助や、通院のための付き添い、お薬の飲み忘れなどを防ぐためのお手伝い、また整髪や衣服を整えるなどといった身体整容に関する援助をいたします。

中でも、摂食・嚥下への配慮に重点を置いた献立と食事介助の提供は、ふくふくケアステーションならではの特長のひとつです。
食事が出来なくなるというのは、ご本人にとって大変辛いものです。
出来るだけ長く「口から食べて欲しい!」という思いを第一に、1.食形態の確認、2.食事の際の姿勢、といった点に十分配慮して、介助を行っております。

生活援助例2

ケアプラン作成

利用者様の生活の質を上げるにはどうしたら良いのか?日常生活をより暮らしやすく感じていただけるためには?といった観点を大切にしながら、ご希望のケアプランを作成いたします。